位置関係が重要|九星気学で性格が丸わかりに⁉【運勢や相性を調べる】

手のひらのほくろがどこにあるかで、手相の診断が変わってきます。

位置関係が重要

ハンド

サインとなる

手のひらにほくろがある場合は、注意が必要です。手相的には、手のひらの上にほくろがあると、どの位置にあるかによって意味を見定めていきます。例えば、運命線の上にほくろがある場合は、なにか人生を変えるような大きな出来事を暗示しているといえるのです。

運気を上げるために

手相では、運気が上がるといわれているほくろがあります。黒くてきれいな艶があるほくろが運勢アップのカギを握るといいます。そうしたほくろの効果を得るために、手描きでほくろを付ける人もいます。たとえば、恋愛運や結婚運を上げるために、結婚指輪をつける左手の薬指にほくろを描くといった具合です。

除去する場合もある

手相ではあまりほくろを除去することは少ないですが、顔面にあるほくろは、占いの結果次第で除去する人が多いです。ほくろは、エネルギーが集まりやすいと考えられているので、除去することで運勢を好転させる効果が期待できます。

変化する

時の流れとともに、手相は変化します。良い手相のときもあれば、そうでなくなることもあるのです。つまり、運命はどんどん変わっていく可能性があるといえます。自分の人生は、自分の意志で切り拓いていくことができますので、手相が悪くてもあきらめないで前向きに努力を続ける姿勢が大切です。

強力な手相ランキング

no.1

生命線が二重

生命線が二重になっている珍しい手相の人は、生命力がとても強くパワーがみなぎっています。

no.2

天下統一の線

マスカケ線といわれている感情線と頭脳線が一本になっているレアな手相の人は、偉業を成し遂げる大物に多いといわれています。

no.3

恋愛至上主義

感情線が分岐して、生命線に向かっていたり、重なっていたりする手相の持ち主は、ロマンチックな恋愛にハマりやすいかもしれません。

no.4

神秘十字線

霊感や不思議な力をもつ人に多い手相といわれているのが神秘十字線です。感情線と頭脳線の間に十字型の線が入っています。

no.5

リーダーシップの線

人差し指の付け根にあらわれる線で、ソロモンの環とも呼ばれています。ソロモン王のようなリーダーになり成功を収めるといわれています。

広告募集中